アジサイ喫煙の不具合一覧

212 :名無しさん@おーぷん :2016/08/23(火)12:37:30 ID:F5q ×
近所のアジサイ摘んで吸ってみた
握り拳くらいのがく片の房を電子レンジで2分加熱
>>1のPDFにあった自作水パイプを作成してトライ

結果として、あまり自覚症状はなし
吸った直後にごはんも食べてみた(食べ慣れたミートスパゲティ)が、いつも通りの美味しさだった

電子レンジで加熱したのが良くなかったかも
次は>>1の方法であるすり潰してから乾燥させる方法を試してみます

 

388 :名無しさん@おーぷん :2016/09/15(木)18:11:42 ID:0JN ×
うーん…あじさい試してみましたが酸欠になっただけでした…一応状況として、握りこぶし大くらいの萼ひとつを包丁でみじん切りにしたものをはちみつでまとめたものをシーシャでポコポコ一時間くらい(殆どあじさいが乾燥してなかったので煙が出るまで30分くらいかかった)やりました。
青酸対策でシーシャの水にスチールウールを沈めて熱帯魚用のハイポを数滴、今の所悪影響もなにも無いみたいです。

 

223 :名無しさん@おーぷん :2016/08/25(木)10:40:15 ID:qTP ×
昨日手巻きで、乾燥させた紫陽花の花部分を二本ほどキメたけど、全然効かなかった。

 

※効かないという意見が三件。健康被害とかは酸欠以外まだ出ていない。
ちなみに自分が吸ったときは10月も過ぎたあたりの茶色く変色し切ったアジサイの萼片を二巻の通りに吸って弱く効いた。季節変動があるのかもしれない。

レポの集積場所はこちらから。

有志による日本の幻学の歴史

※以下、メールからの引用

肌感ということであれば、私の世代はいろいろと
ドンピシャに影響を受けて育っているかもしれません。
中学高校のあたりでクラブ遊びやヒップホップが流行り、
ガンジャという言葉が雑誌で、マリファナという言葉が
テレビで流れるようになりました。
友達の友達がガンジャやっててさ、みたいな話は、
先輩がアンパン中毒でさ、よりはカッコイイ響きに聞こえました。
高校大学あたりではテクノやハウスが流行り、
キノコ、草、エクスタシーが珍しいものではなくなりました。
同じころ、エロビデオの格安販売店「ビデオの安売王」が
爆発的に店舗数を増やしていたのですが、
そこではゲイ用にラッシュが堂々と売られ、
イクときに吸うといいらしい、という噂とともに
ガス遊びを経験したいたずらっ子がだんだんと
ラッシュにおぼれていきました。
大学卒業前後ではレイヴパーティがいたるところで
開催されるようになり、山村の純朴な村長がだまされて
村の自然林を村おこしの名目でジャンキーどもに
踏み荒らされるようなことがよくありました。
ゴアトランスの響く森や海でエクスタシーやキノコ、
LSDなんかを食いながら朝まで踊り狂い、
果てはレイヴで踊り死にする人まで出る始末でした。
同時期にスマドラ、デザドラがじわじわと勢力を伸ばし、
2ちゃんではどのカクテルが最高かを日夜戦わせていましたね。
中でもガン・クリスタルとコンボスにエネマグラのセットが
とびぬけて最高だったとか。ガンクリコンボスという名前は、
合ドラに興味のなかった私でもよく耳にしました。
フォックス、またはゴメオは、まさしく一世を風靡したようですね。
ゴメオと言ってもDMTではなくDiptの方ですが。
Diptもどこかのゲイのアホがやり方も知らずに1gを一気して
死んでから規制され、同時期に俳優の伊藤英明が
キノコでパニックになり警察に駆け込んだのが原因で
キノコ全般が規制されましたね。
そのあたりから始まったデザドラと立法の鼬ごっこは
当時アメリカでまったりTHCを堪能していた私からすれば、
「大してトビもしない合ドラを至高だなんだと騒ぐ奴もアホだが、
そんな合ケミで満足してるガキを目くじら立てて追っかける
警察もバカだな~。規制すればマニアはどんどん地下に潜るのに。」
と冷静に生ぬるく見守っていました。

そんな流れの中でソッチ側に傾倒すればそれなりに詳しくもなります。
貴殿もご存知の「悪い薬」や「悪い薬2」、石丸元章の「スピード」
「アフタースピード」、ついでに「完全自殺マニュアル」も若干Sの話が
ありましたが、そんなサブカル本がわらわらと沸いて出てきた
時代でもありました。知識をつけるには事欠かない環境でしたね。
本もあるしキノコもサルビアもデザドラも合法だったんですから。
それにつけて2ちゃんです。人柱はいくらでもいました。
貴殿ほどのツワモノは希少でしたが、単体のレポであれば
そこそこ読めるものもちらほらありましたね。
ガン・クリスタルとコンボスが販売中止になってからは、
何と何が一番ガンクリコンボスに近いか、みんなこぞって
人柱になっていました。よく死者がでなかったものです。

ああ、どうしても昔話になってしまう。こういう話が大好きなんです。
で、また今回はなぜこんな話をしたのかというと、
「蚊を燃やすとトべるってしってます?」ということを伝えたかったからです。
上記のようなサブカル本の知識なのですが、アメリカのヒキガエルで
有名なブフォテニンが、蚊の眼底に微量ながらあるらしいのです。
しかも100匹で1ヒットという数までわかっているそう。
ま、本当かどうかはわかりませんし、貴殿がいろいろと試している
草木の煙とも違う、しかも季節的に蚊を100匹集めるのも
難しくなってしまいましたので、知識としてまた提言をと思った次第です。
これはさすがに気持ち悪くて私も試してません。悪しからず。

ウバタマの接ぎ木に関してもサブカル知識です。
サンペドロのおかげでウバタマのメスカリンが増えるらしいですよ。
ウバタマ単体での成長よりも速度は上がるらしいですが、
結局は結果が出るまで5年とかかかるようです。
それまで枯らさずに育てられたら、可愛くて食べられないですよね。

サルビノリンの濃縮とヤマハギの栽培に関しては期待しています!
特にそのヤマハギによるゴメオDMT!!とんでもないこと考えますね!
上記の通り、試さずに通り過ぎた幻のネタのひとつなので、
もし成功した暁には試してみちゃおうかなーとか思ってしまいますな。

他にもセージとTHCの相性がいいとか、グレープフルーツジュースによる
代謝抑制の話とか、MAO阻害剤と乳性タンパク質の相性が悪いとか、
バングラデシュの芋には辛さとも違う刺すような刺激を生むものがあるとか、
いろいろ書いているうちに思い出すこともちらほらあるので、
また何かあったらメールします。そちらもお忙しいと思いますので、
こちらに付き合ってメールしていただかなくても結構ですよ。
私も好きで書きなぐっているだけですので。

ということでまた長いメールですみません。
いつか座談会ができることを祈っております。

あ、あとひとつ。ホームセンターなどで売っている家庭菜園の土は、
いくら有機だのすぐ使えるだのうたっていても、まだまだ若い土です。
混ぜてあるたい肥などが種や発芽直後の苗には強いのでしょう。
完熟腐葉土も広葉樹ならいいですが、針葉樹が入っていると
カブトムシの幼虫が死んでしまいます!まぁ関係ないですが。
売っている家庭菜園の土って、袋から出すと臭いでしょう?
あれは鶏糞あたりですかね。本来、しっかり完熟した土は臭くありません。
牛糞や鶏糞は買ったばかりだと臭いも強いですが、半年も置いておくと
臭くなくなります。小さな苗に使えるのはそのあたりからです。
家庭菜園の土でも、どの肥料でも、苗木に使うなら袋から出して
全部混ぜてしばらくほっておくのがいいです。ホームセンターで
売っているような大き目の苗木なら大抵大丈夫ですが、
小さいやつなら赤玉土と完熟腐葉土あたりでいいと思います。
その上で苗木から10センチほど離れた場所に合肥か油粕をまぜるくらい。
うちのイナカが農家なもんで、ちょっとばかしおせっかいをば。