Loading...
未分類

グラウンディングについて

★グラウンディングとは

お茶を飲んだあと、完全に抜ける時間になってもフワフワ浮いたような、地に足のつかないような感覚になる場合があります。(ヨガだと「頭の蓋が開いて自我の中心が上のほうに行っちゃったまま帰ってこない」といった表現を用いるようです)

この状態は非常にひらめきやすいので、音楽を作ったり絵を描いたり神に祈ったり、といったことに向きます。しかし、人と戦ったりスポーツしたり事務作業をしたり交渉したり、といったことには向きません。そっちの仕事をする人にとっては正直つらいです。

そこで、元の精神状態に戻す、自分の中心をもとある位置に戻す、自我を降ろす、といった操作が必要になってきます。
それがグラウンディングです。

 

★グラウンディング手法

■タバコを吸う

タバコを吸うと脳の血管が収縮し、自分の中心がストンとお腹らへんに落ちてきます。完全にMAOIが抜けた状態で吸いましょう。普段吸わない人は一本吸うだけで構いません。普段吸う人はシーシャ屋にでも行ってたらふく吸いましょう。三日以上立て続けに吸うとタバコ依存(中毒)になるので絶対にやめましょう。

■メシを食う

ごはんを食べるとなぜかグラウンディングできます。人によって何を食べたらグラウンディングされるかは違いますが、自分にとっては肉がグラウンディング食材として非常に優秀だと感じていて、うまい肉をうまい調理法で喰えば自然に下がります。というわけでCookPadにレシピを投稿してみました。

■土いじりをする

庭のある人はスコップ片手にしゃがんで土をいじるとグラウンディングされます。泥遊びでもいいです。子供と一緒に砂場でお城を作るのもいいです。

■体を使って遊ぶ

アスレチックなどで楽しく遊んでいると、体感覚に引っ張られて自我が降りてきます。

■武術を習う

周りの人がみんなグラウンディングされていると、つられて下がります。キックボクシングとか空手道場とかが近くにあれば、体験入門みたいな形で覗いてみるといいでしょう。

■その他

眉間をぐりぐりする、地面を足でドンドン蹴る、ナーガムドラを組んで座禅する、など。

 

(実はしっかりとしたメソッドが確立されていません。統合失調症予防にもなるので有効なグラウンディング手法を発見した方は連絡ください。フォーラムに書き込んでくださると青井がまとめます)

 

305 :名無しさん@おーぷん :2017/08/15(火)15:21:02 ID:fE3 ×
グラウンディングに太鼓が有効らしい。
しっかりとした音を出すのに体幹を使うために丹田に意識せざるを得ないからだとか。
あと泥を裸足で歩くのも良いって。

306 :名無しさん@おーぷん :2017/08/15(火)23:07:22 ID:pVN ×
同じく打楽器を使ってる
飛んでるときの高度の調節にも有効

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*